Return to site

増刷ラッシュ!(Thank you so much!!)

今後10年〜20年を見据えて、自分はどうあるべきか?子供達にどんな教育を与えたいか?

最近、こうしたことをよく考えるのですが、やはり、1つ欠かせないキーワードは「個性・オリジナリティー」だと思います。モノ・情報・サービスなどが溢れる中(また、今後AIが存在感を増していく中)、いかに自分のカラーを見出し、表現し、確かな価値としてご提供できるか。

今後、誰にとっても重要なテーマですよね。

そんな中、とてもありがたいことに、ここ1〜2ヶ月で僕の本がたくさん増刷になりました!(7冊)

次々と新しい本が出ては消えてゆく出版業界.... ほとんどの本が初刷りで終わって、埋もれて、やがて忘れ去られてしまうのが現実ですが(←心血注いだ本が消えるのは本当に悲しい!)、そうした中で、僕の本が何年もたくさんの方に支持いただけるのは本当に嬉しいことです。

これからも(というか、これからは一層)、自分のオリジナリティーを追求し、新しいスキルを身につけ、真摯に大胆に Live. Learn. Grow. していきたいと思いました。

いつもありがとうございます。このエキサイティングな時代を、一緒に楽しく生き切りましょうね!!😃

<ご参考までに、今回増刷になった本はこちら>

「中学英語をもう一度ひとつひとつわかりやすく。」
→その後も「小学英語」「中学英語」でアマゾンNo.1!👍

===

「驚くほど英語のスピーキングが上達する NOBU式トレーニング」
→ 「中学英語×スピーキング」の定番テキスト。 "文を組み立てる力" や "ネイティブの感覚" を本格的にトレーニングします。全国の多くのスクールで採用されています。

===

「驚くほど英語のスピーキングが上達する NOBU式トレーニング」(実践編)

→ 上記の実践編。会話を弾ませるには、相手の質問・発言に対してパッと答えられないといけません。本書は、そうした"リスポンス"(返事)を鍛える本。ナチュラルな表現がたくさん学べます。

===

「絵で見てパッと言う英会話トレーニング」(基礎編)

→オンリーワンのメソッド!一時期、真似されかけましたが、しのぎました(笑)書店さんですごく人気です。

===

===

→ NOBU流の代名詞になりつつある「主語+動詞+つけたし」の枠組みに沿ってまとめた、初級向けの実用的な文法書。根強いファンが多いです。

===

「その「ひとこと」が言いたかった! 小学校の先生のためのClassroom English」
→僕にとって初のClassroom English本!発音DVD付きです!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly