山田暢彦(Nobu Yamada)。バイリンガル英語講師、ベストセラー著者、中学英語指導の第一人者。米国ニュージャージー州出身、慶応義塾大学(SFC)卒業。著作は30冊以上、累計50万部。

ネイティブの英語を肌感覚で操ると同時に、基礎的な学校英語(=中学英語)にも精通。そのわかりやすくて実践的な指導は、教育界・出版界など各方面から高い評価を得ている。監修した『中学英語をひとつひとつわかりやすく』(学研)参考書シリーズは記録的なベストセラーとして全国の学校・教室で使用されているほか、『絵で見てパッと言う英会話トレーニング』(学研)など、大ヒットの英会話本も多数執筆。現在、NOBU English Academy主宰、BBT大学専任講師トライイット中学英語講師。複数の出版社で英和・和英辞典の執筆委員も兼任。

受講者のレベルに合わせて、日本語・英語どちらでも自在に講義ができ、また力強い発声とネイティブ(北米)の発音を生かした英語ナレーションも大好評。指導者としての実体験と言語習得理論を織り交ぜた体系的な指導メソッドを考案、一人でも多くの人が自信を持って英語を話せるようになることをライフワークとする。TOEIC連続満点、国連英検特A級、英検1級。

1980年生まれ。ギター弾き語りが趣味の2児のパパ。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly