"No regrets."

最近、僕の一番の拠り所となっている言葉です。

人生、やりたいことを全部やることはできない。そんな時間はない。なので、「選ぶ・決断する」ということをどうしてもしなくてはならない。

じゃあ、自分は何を選ぶのか?絶対に譲れないものは何なのか?

それを考える上で、僕にとって大きな判断基準になっているのが「後悔するかどうか」だと分かった。できずじまいになったときに、どう感じるか。

家族、仕事、友達、趣味、社会奉仕....それぞれの分野で、確かに、譲れないものがある。

何かを選ぶ、ということは、別のことをあきらめるということ。その代償ともきちんと向き合いながら、自分のやりたいこと、できることを追求していきたいと思います。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly