Return to site

10年ぶりに英検を受けました!

今日は10年ぶりに英検1級を受けました!

個人的に嬉しかったのは、前回受験したときよりも、かなり余裕が感じられたこと。ちゃんと上達してるんだなぁ、と自信になりました。

日本での生活は、正直、たぶん95〜98%くらいが日本語ですが、それでも英語が確実に伸びているのは、(限られた接触の中で)「上質のインプット」をいつも意識しているからだと感じます。

記事や小説を読むときは、気になる表現は一瞬立ち止まって、何度か口に出します。

そして、そのとき、やっぱりポイントだなと思うのが、

「純粋な興味や好奇心」を持つこと、「へー」っておもしろがること。

単語や表現は、人との出会いと同じですね。

初対面のときはきちんと挨拶して、ちょっと気持ちを通わせて。(で、しばらく経った後に再会したら、「あ、久しぶりです!」ってまた気持ちを通わせて 笑)

そんな風に、単語や表現をかわいがってあげると、上質のインプットになって身につきやすいのかなと思います。

僕の場合、日本語も英語もそんな感じ。

今でこそ "両方ネイティブ" とも言えそうになってきましたが、しばらくは完璧な "中途半端なバイリンガル" だったと思います。 その危機感やコンプレックスが、今でも良い原動力になっています。

*おまけ*
ツイッターで僕の回答を公開したところ、ちょくちょくと「いいね」が。「100%正解」とは言えませんが(リスニングで1〜2つ意外なところを突かれてうっかりミスがあるかも....)、気になる方はこちらをどうぞ!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly