Return to site

Can You Name It? 「ニュースでよく出る動詞」解答と解説

以下は、メルマガで出題した「単語当てクイズ」の解答・解説です。

====

【解答と解説】

1. to officially tell people / about something, / especially about a plan / or a decision
→ announce(発表する)

これは皆さん、正解が多かったですね!

定義の "especially about a plan or a decision" という内容に注目しつつ、例文をいくつかチェックしましょう。

・They announced their engagement in ‘The Times’.
・The government has announced plans to create 10,000 new jobs.

なお、stateやdeclareとい回答も複数見られましたが、微妙に意味が違いますね。Longman英英辞典で比べてみましょう!(どういうところが announceと違うでしょうか?)

state:
to formally say or write a piece of information or your opinion
・Please state your name and address.(法廷で)

 

declare:
to state officially and publicly that a particular situation exists or that something is true
・A state of emergency has been declared.(state of emergency「非常事態」)
・I declare you man and wife.(結婚式で神父さんの言葉)

--

2. to have or express the same opinion / about something / as someone else
→ agree(同意する)

これは全員正解でしたね!例文をいくつか読んでおきましょう。

 

・Teenagers and their parents rarely agree.(はは!☺️)
・We don’t agree on everything, of course.
・I suggested we go somewhere for the weekend and she agreed at once.

 

なお、定義の文を暗唱する際は “have or express” が1つポイントになりそうですね。agreeは、同じ意見を「持つこと(have)、あるいは述べること(express)」です。

--

3. to work with someone else / to achieve something / that you both want
cooperate(協力する)

これも全員正解!例文を確認しましょう。

・The two universities are to cooperate in the development of a new industrial process.
・The church seeks to cooperate closely with local schools.

なお、collaborateとの違いがわからない、というコメントがありましたが、確かに似ていますね。Longmanで見てみましょう!

collaborate:
to work together with a person or group in order to achieve something, especially in science or art

・The two nations are collaborating on several satellite projects.

cooperateとどう違うだろう??

--

4. to say that / you believe someone is guilty / of a crime / or of doing something bad
accuse(〜をしたとして訴える)

これはちょっと難しかったですね。accuse A of Bで「AがBをしたと述べる(訴える)」「Aを責める、Bをしたとして」です。Bにはよく 〜ing が来ます。例文で覚えましょう!

・Smith accused her of lying.(Smithは述べた、彼女が嘘をついたと → 嘘をついたとして、Smithは彼女を責めた)
・They accused him of cheating.(彼らは述べた、彼がズルをしたと → 彼がズルをしたと、彼らは訴えた)

また、受け身もよく使われますね。

・He was accused of murder. (彼は殺人罪で訴えられた)

なお、定義の文を暗唱する際は、be guilty of 〜「〜の罪を犯して」の形も重要です。 “of” を忘れないでください。ここでは guilty “of a crime” or “of doing something bad” と、A or B の形で2つ並んでいる点に注意(AとBはいずれも "of〜" で始まります)

なお、suspectやdoubtという回答もありましたね。サクッと意味と例文を確認しておきましょう!

suspect:
to think that something is probably true, especially something bad(→「疑う」ですね)
・She strongly suspected he was lying to her.

doubt:
to think that something may not be true or that it is unlikely (→"don’t think” と考えましょう)
・I doubt we’ll ever see him again.

--

5. to suddenly increase
surge(急上昇する)

これもやや難易度の高い語彙ですね。自分で使えなくてもいいですが、意味は知っておいた方がいいです。

surgeは「波のように押し寄せる」が基本の意味。
・The crowd surged through the gates.

それが力強く上に向くと「急上昇」。
・Oil prices surged.

なお、心の中で感情が「湧き立つ」の意味でも使えます。
・She could feel anger surging inside her.

また、皆さんの回答にはsoarやskyrocketもありましたが、これらもOKですね!

soar:
to increase quickly to a high level
・Her temperature soared.

skyrocket:
if a price or an amount skyrockets, it greatly increases very quickly
・The trade deficit has skyrocketed.

====

いかがでしょうか?

では、解答解説を確認したところで、今度はOUTPUT力アップにつなげるためのRead and Look Upトレーニングをやりましょう!

【Read and Look Up のトレーニング方法】

解答・解説を確認したあとは、赤色の定義の文を用いて「音読」や「Read and Look Up」に挑戦しましょう。

Read and Look Upとは、英文を音読した直後に、今度は顔を上げて(英文を見ないで)復唱するという勉強法です。

英文の意味や構文をしっかり理解できていないと復唱できないので、素晴らしいINPUTとOUTPUTのトレーニングになります。

なお、一語一句を “暗記” して復唱しようとするよりは、スラッシュで示している「意味のまとまり」を意識して、その内容を再現するようにして復唱してみてください。暗記力よりは、「文法力」「作文力」を鍛えていくのが狙いです。

なお、定義の文が復唱できて、まだ余力がある人は、上に挙げた各例文についてもRead and Look Upすると、単語を使いこなす力がぐっと上がるでしょう。

Have fun practicing!!😃

NOBU

====

今回の記事はいかがでしたか? 僕のオンライン英語学習サロン "NOBU Connect" では、こうした「単語当てクイズ」に加えて、いろいろなコンテンツで、日々、語彙力を磨いています。

今回の内容をお楽しみいただけた方は、ぜひ、僕たちと一緒に勉強して、語彙力をぐいぐい上げていきませんか?

ただいま新規募集キャンペーンで、毎月500円引きの生涯割引を行なっています。(4/30まで)

Hope to see you!

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly