Return to site

入試問題を読んで 〜日本人の多くに共通するミス〜

いま読んでいる某県の高校入試長文、内容はとてもいいのですが、日本人学習者がよく間違える文法が長文内にもちょくちょく出てきます。「先生でもこういうところが間違えやすいんだなぁ」という意味で、とても参考になります。たとえば、いま読んだ長文では、couldとwas able to、never、現在完了形の使い方が気になりました。

日本語に引きずられて生じるミスや、日本の英語教育でそう教わったから生じるミス、純粋なINPUT量の不足など、色々とありそうですが、こういった文章を添削・解説したら、なかなか良い教材になりそうです。(個人レベルではなく)「日本人の多くに共通する苦手箇所」みたいなのを探して潰していく、みたいな。

撮影が落ち着いたら取り組みたいです。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly